お客様の声

セミナーや、働き方コンサルティングのお客様の声を
ご紹介させていただきます。

「おとなの進路相談」のご感想

「目の前のモヤが晴れ視界良好になりました」

羽岡珠希さま (石川県)

画像の説明

(クリックすると大きく表示できます)

Q1 今回、受けてみようと思った理由・きっかけは何ですか?

A1 入社3年目になる区切りと、生活面の変化の前に、これまでの人生を整理してみたいと思ったので。

Q2 1番印象に残った事は何でしたか?

A2 「言葉にならないものを聞く」というキーワードが出てきて、驚きと嬉しさがありました。

Q3 ご自身についての気づきや変化はありましたか?

A3 優先順位がわからないとモヤモヤしていたのは、手段にこだわっていて、目的がわかると手段はどれでも良いとスッキリしました。
自分の中でこだわりに触れる事ができました。

Q4 全体を通してのご感想、ご意見、ご要望などお聞かせください。

A4 要所要所で、質問を投げかけていただく事で、いつもは、ぐるぐる思考していたところに "目的" "なぜ" "どうなりたいか" ということが言葉になりました。目の前のモヤが晴れて、視界良好になりました。

Q5 大人の進路相談はどんな方におすすめでしょうか?

A5 今の自分のもっているものをみてみたい。自分だけで考えてモヤモヤ答えが出ない方にオススメ。自分の人生が楽しく思えてきます。


「働き方アップデートプログラム」のご感想

「まだまだ視点、変えられると思いました」

S. M さま (兵庫県)

画像の説明

(クリックすると大きく表示できます)

Q1 ワークショップはいかがでしたか?

A1 まだまだ視点、変えられると思いました。
他人からフィードバックをいただける機会があるのはホントありがたいです。

Q2 ご自身について気づきや発見、変化はありましたか?

A2 案外自分のコトと自分の興味があることに集中したがってそうです。
自分は、自分のコトしたいので、他人もそうすることについては寛大(でいたい)と思っているかも。

Q3 内容や講師に対するアドバイスがありましたらお願いします。

A3 会の推進からランチの手配まで、ご配慮ありがとうございました。


「自分を表現していこう!と思えました」

(匿名希望)

Q1 ワークショップはいかがでしたか?

A1
・言語化、視覚化、思ったことを形にする大切さを感じました。
・講師ならびに仲間からFBを受ける機会を得られてうれしかったです。
・フィードバックが何より重要で価値を感じました。
 それにより、あったのに見えていなかったものが見えてきました。

Q2 ワークショップ参加前と参加後で変化はありましたか?

A2
・頭の中で浮かぶことを視覚化することによって、
 比較することが簡単になった。
・しっかり考えることができた!という達成感を得られました。
 もうチョット自分を表現していこうかな、、、と思います。
・参加前は、自分のことがわかっていないと思っていた。
 参加後は、確信していた、ということがわかった。
 参加している日常の最中に自分のことを客観的に見ていた。

Q3 このワークショップはどんな人におすすめできますか?

A3
・思考だけで前進していない人
・なんとなくもやもやしている。
 考えた方がいいこともわかっていて、何を考えたらいいかもわかっている。
 、、、でも実際考えられていない方
・自分のことがわかっていないと思う方。
 視野が狭いと思っている方。


「自分棚卸」のご感想

「素直に私自身を表現できる場が必要でした」

匿名希望さま(京都府)

画像の説明

(クリックすると大きく表示できます)

Q1 今回、受けてみようと思った理由・きっかけは何ですか?

A1 前回お話させて頂き、レゴの話、女性のキャリアに対する話が面白かったので、もっと聞きたいと思ったからです。

Q2 1番印象に残った事は何でしたか?

A2
・自分をまるごと使うこと。
・Happy Zoneを見つける大切さ。
・未来は一直線で考えるのではなく、ふり幅が大切。その振り幅の中に、多くの出会いを散りばめる。
・感情が動く部分に大切なものがある。

Q3 ご自身についての気づきや変化はありましたか?

A3
・自分を喜ばすための人生を送るために生まれてきた。
・モデル女を目指すには・・・。
・喜ばすだけが大切?っていうことが振り返ることができた。

Q4 全体を通してのご感想、ご意見、ご要望などお聞かせください。

A4 言われた通り第三者に自分を素直に表現すること、利害関係のない人に素直に表現する場所が今の私には必要でした。
ありがとうございます。

Q5 「自分棚卸」はどんな方におすすめでしょうか?

A5 私の同級生にはみんな知ってほしい。
やはり50代はいろんな事の分岐点に立っているので、そこを理解して進んでほしいから。


「選択のゴールデンルール」セミナー 参加者の声

「”他人の力”を借りていいんだということに気づきました」

Mさま (兵庫県)

Q1 ''今日はどのようなことを解決したくて、または期待して来られましたか?

A1 自分に納得のいく選択をできるようになるヒントを得たくて来ました。

Q2 1番印象に残ったことはなんでしたか?

A2 大変な選択、「自分1人でしなくてはならない」ものではないこと。
決めるのは自分でも、”他人の力”を借りていいんだということ。

Q3 ご自分の中で気付きや変化はありましたか?それはどのようなものですか?

A3 「自分自身決めるのに時間がかかる」イメージがありましたが、それは情報を集めたり、選択後のイメージの具体性を高めようとしての結果だということに気づきました。

選択した後の結果に対して気負いすぎる方が、(自分にとって)うまく選べなくなっているような気がしました。

Q4 その他、ご意見、ご感想がありましたらお願いします。

A4 2時間少々、ノンストップでしたが、あっという間でした。
リラックスして取り組めたと思います。

楽しい時間をありがとうございました。


「松村さんが変化(前進)している姿を見るたび、私も変化したいと思いました。」

Nさま (兵庫県神戸市)

Q1 ''今日はどのようなことを解決したくて、または期待して来られましたか?

A1 今後、自分が進むべき道への方向性が見えること。

Q2 1番印象に残ったことはなんでしたか?

A2 私はやっぱり「何も考えてなく楽しい時」が
1番の物事を動かすタイミング!!の時なのかもしれない。

Q3 ご自分の中で気付きや変化はありましたか?それはどのようなものですか?

A3 自分が選ぼうとしている事へのぶれない心を持ちたい!!と思えました。

Q4 その他、ご意見、ご感想がありましたらお願いします。

A4 松村さん、本日はセミナーに参加させていただきありがとうございます。
日々、松村さんが変化(前進)している姿を見るたび、私も変化すべきだなーと改めて思います。

私らしく、のんびり、自由に変化をしていきます。


「選択のゴールデンルールがわかりました」

Sさま (大阪府大阪市)

Q1 ''今日はどのようなことを解決したくて、または期待して来られましたか?

A1 自分の目指す方向につながる選択をすべき、というのは
頭で分かっていてもなかなか実践できない・・・ので実践のヒントをつかみたい。

Q2 1番印象に残ったことはなんでしたか?

A2 ど真ん中ですが・・・選択のゴールデンルール。
これをらせん状にまわす、ということでどうやって選んでいくべきかのイメージがつきました!

Q3 ご自分の中で気付きや変化はありましたか?それはどのようなものですか?

A3 AかBか、という二択にしてしまうことがよくあります。
3つ目の選択肢を考える癖をつけようと思いました。

Q4 その他、ご意見、ご感想がありましたらお願いします。

A4 今日もいろいろ気づきがあり、そして楽しかったです。
ありがとうございます!!


「思い込みの怖さを知りました。変化はこれからですね」

松本知佐子さんさま (大阪府大阪市)

Q1 ''今日はどのようなことを解決したくて、または期待して来られましたか?

A1 選択を行う時には、視点の多さと視野の広さが重要だと思うので、増やしたり、拡げたりするヒントを頂きに。
できればパラダイムを壊して頂きたく。

Q2 1番印象に残ったことはなんでしたか?

A2 自己理解をして深めていくのは、自分1人ではできない、ということ。
自分でしっかり自分を見つけなければイケナイと思っていたので。

Q3 ご自分の中で気付きや変化はありましたか?それはどのようなものですか?

A3 思い込みの怖さですね。
変化はこれからですね。

Q4 その他、ご意見、ご感想がありましたらお願いします。

A4 女性が参加しやすい雰囲気ですね。
安心できる場だと思います。
ワークショップで大きなコミュニティが出来上がればいいですね。



「わたしを見つける・楽しむ ワークショップ」参加者の声

「自分が欠点だと思っていた部分は、見方を変えるとそうではない事がわかりました」

Kさま (京都府京都市)

Q1 ワークショップはいかがでしたか?全体についての感想と特に印象に残ったことを教えてください。

A1 大変充実した時間でした。
カードは自分が感じていることが文字になって表されるので、思考をまとめやすかったです。

Q2 ワークショップ参加前と参加後でご自身の変化、または、新しい発見はありましたか?それはどのようなものですか?

A2 自分が欠点だと思っていた部分は、見方を変えるとそうではない。
実は良い部分でもあると思えました。
気持ちが軽くなったように思います。

Q3 松村亜木は会ってみたらどんな人でしたか?どんな印象でしたか?

A3 すごく明るい!
人を明るく出来る人だと思いました。

おだやかで、何でも許してくれそうな、あたたかい印象を受けました。


「とにかく積極的にがんばろうと思います」

Tさま (京都府京都市)

Q1 ワークショップはいかがでしたか?全体についての感想と特に印象に残ったことを教えてください。

A1 初めて会う人と、自分について話をすることがあまりなかったので、ちょっととまどいましたが、みんなそれぞれいろいろな考えがあるんだなぁ、自分ももっといろんな事に目を向けていこうと思いました。

水の流れのお絵描きは印象的でした。
またちがうテーマで描いてみたいです。

Q2 ワークショップ参加前と参加後でご自身の変化、または、新しい発見はありましたか?それはどのようなものですか?

A2 しばらく京都を離れ、人とふれあう機会が減っていたのですが、やっぱり人とのふれあいは大事だと思いました。

キャリアカードで、改めて決意を固めました。
とにかく積極的にがんばろうと思います。

Q3 松村亜木は会ってみたらどんな人でしたか?どんな印象でしたか?

A3 すごく明るい!
人を明るく出来る人だと思いました。