記憶に残る出会いの予感。

本日は臨床美術士としての学び。

ずーっと気になっていたナラティブ・アプローチ。

北澤晃先生の講座です。

画像の説明

先生の「語りの力」をひしひし感じて、久しぶりに心と頭がぐわんぐわん揺さぶられました。

なので今自分の中にあるものをうまくまだ表現できてません(汗)。

とにかくセレンディピティを感じた2時間でした。

今後の仕事の方向性にも大きい影響がありそうな予感がします。

今日の先生との出会いは数年後振り返った時必ずターニングポイントの1つとして数えるだろうと思います。



そして思いがけなく大好きな人達にも会えたりもして。

画像の説明

なんだか胸一杯の1日になりました。